収入について

塾講師のアルバイトの場合、時給は塾にもよりますが、集団授業の場合はだいたい2000円と言われています。 また個別の場合は、だいたい1500円。 この金額は、アルバイトであれば、なかなかの金額ではないかと思います。 また、アルバイトではなく正社員として働く場合の年収についてですが、こちらは一般的な会社員とだいたい同じくらいとのこと。 塾講師を始めた頃の年収は、だいたい300万〜400万円くらいと言われています。

そして、コツコツと経験を積んで塾長レベルになると、収入は更に上がります。 中には、一千万円近くなる人もいます。 また、塾講師の中にはこの仕事に就く前は他の業種の仕事をしていた方も少なくありません。 それに、求人も比較的多い傾向があります。 その理由は、塾講師は離職率が高いこともあります。 男女比べてみると、男性講師よりも女性講師の方が少ないのが現状です。

また、必要なスキルについてですが、ほとんどの場合大卒となっています。 必要な資格などはないのですが、やはり教育に関係する資格を持っている方が有利とも言えます。 また、コミュニケーション能力も塾講師には必要です。 生徒に対して伝えるだけでなく、保護者に対しても伝える能力が必要です。